FieldTurf

2019/02/07 フィールドターフ敷設のメルセデス・ベンツ・スタジアムで開催された
第53回スーパーボウルで、ニューイングランド・ペイトリオッツが優勝!

名称未設定-1

米国現地時間2月3日(日本時間2月4日)、ジョージア州アトランタのメルセデス・ベンツ・スタジアムでNFL(ナショナルフットボールリーグ)の頂上決戦、第53回スーパーボウルが開催されました。AFC(アメリカン・フットボール・カンファレンス)チャンピオンのニューイングランド・ペイトリオッツと、NFC(ナショナル・フットボール・カンファレンス)チャンピオンのロサンゼルス・ラムズが対決し、ペイトリオッツが2年ぶり6度目の優勝を果たしました。

同大会の舞台となったメルセデス・ベンツ・スタジアムは2017年に新設され、約9,940㎡に及ぶプレーサーフェイスには、トップアスリートの最大限のパフォーマンスを引き出す優れたプレー性能と安全性を備えたフィールドターフが敷設されています。フィールドのカラーは全てグリーンで、アメリカンフットボールとサッカーのプロチーム(NFLアトランタ・ファルコンズとMLSアトランタ・ユナイテッドFC)が共有しているため、ラインとロゴは都度ペイントされています。

続きを読む »

カテゴリー:アメリカンフットボール | ニュース

2018/07/23 NFLによる脳損傷問題の解決を目指すプロジェクトでフィールドターフが
受賞! 新たなサーフェイス技術の開発案をNFLが支援

NFL安全性プロジェクト記事案-000

2018年7月12日(米国時間)、米国ナショナル・フットボールリーグ(NFL)と非営利活動法人フットボール・リサーチ社が、アメリカンフットボール競技における安全テクノロジー向上のためのプロジェクト「Head Health TECH Challenge IV」の受賞者3社を発表し、フィールドターフ社がその1社に選ばれました。

参考URL:
https://www.playsmartplaysafe.com/newsroom/statements/nfl-announces-winners-headhealthtech-challenge-iv/

NFLは2013年に、重要性の高まる選手の脳損傷・脳震とう問題の解決を目指し、米国ゼネラル・エレクトリック社と共同で「Head Health TECH Challenge(頭部損傷防止技術チャレンジ)」プロジェクトを立ち上げました。同プロジェクトはデューク大学の臨床・トランスレーショナル研究所(CTSI)と提携し、プレーヤーの頭部を衝撃から保護するための、先進的で革新的な保護装置のソリューションを公募し、将来有望な提案に対して、開発・試験のための資金援助を提供します。これまでにHead Health TECH Challenge I ~ III の応募と授賞が実施されており、現在、第6回目となる「Head Health TECH Challenge VI」の参加者を募っています。

今回、第4回目となる「Head Health TECH Challenge IV」の受賞者に選ばれたフィールドターフは、通常のプレーが行われる際には最適なプレー性能を提供しつつ、選手への衝撃を和らげることのできる全く新しいサーフェイスを実現するための技術開発資金を授与されました。
続きを読む »

カテゴリー:アメリカンフットボール | ニュース

October, 2019
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« August    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031