FieldTurf

2018/08/03 フィールドターフ敷設のメルセデス・ベンツ・スタジアムで
米国メジャーリーグサッカー(MLS)のオールスターゲーム開催

MLS

米国時間8月1日、フィールドターフ敷設のメルセデス・ベンツ・スタジアム(米国・アトランタ)で、米国メジャーリーグサッカー(MLS)のオールスターゲームが開催されました。

同大会は近年、ファン投票で選ばれたMLSのトップ選手から成るMLSオールスターチームと、欧州等から招待した強豪クラブが対戦する形で開催されており、毎年大きな注目を集めています。過去にはレアル・マドリード(スペイン・リーガ・エスパニョーラ)、FCバイエルン・ミュンヘン(ドイツ・ブンデスリーガ)、アーセナルFC(イングランド・プレミアリーグ)、マンチェスター・ユナイテッドFC(イングランド・プレミアリーグ)等も同大会に参加しています。

今年はイタリアのプロサッカーリーグ、セリエA所属のユヴェントスFCがMLSオールスターチームと対戦し、白熱した試合を繰り広げ、ユヴェントスFCが勝利しました。MLSの発表によるとこの日の観客数は72,317人を記録し、単独開催のMLSオールスターゲームとしては過去最多の観客動員数を記録したとのことです。

フィールドターフを採用し2017年8月にオープンしたメルセデス・ベンツ・スタジアムは、MLSアトランタ・ユナイテッドの本拠地として使用され、数多くのプロサッカーの試合が行われています。
また、NFL(米国ナショナル・フットボール・リーグ)アトランタ・ファルコンズの本拠地でもある同スタジアムは、第53回スーパーボウル(2019年2月)の開催地に決定している他、2018年ナショナル・チャンピオンシップ・ゲームを含む多くの大学アメリカン・フットボールの試合も開催しています。

カテゴリー:サッカー・フットサル | ニュース

2018/03/27 米国プロサッカー界で信頼されるフィールドターフ
MLSの5チームがホームスタジアムにフィールドターフを採用!

170327FT

今年も米国メジャーリーグサッカー(MLS)のレギュラーシーズンが開幕しました。今シーズン、人工芝サーフェイス上でホーム戦を戦うMLSチームは6チームで、そのうち5チームのホームスタジアムにフィールドターフが敷設されています。

ポートランド・ティンバーズ(プロビデンス・パーク)
シアトル・サウンダースFC(センチュリーリンク・フィールド)
アトランタ・ユナイテッドFC(メルセデス・ベンツ・スタジアム)
ニューイングランド・レボリューション(ジレット・スタジアム)
ミネソタ・ユナイテッドFC(TCFバンク・スタジアム)

上記の5チームのホームスタジアムの他にも、フィールドターフは10箇所以上のMLSの練習施設に敷設されており、北米のサッカートップリーグで高い人気を誇るサーフェイスです。

フィールドターフは天然芝サーフェイスに限りなく近い性能や外観を備え、適切なボール特性とプレーヤーへの最適なエネルギー還元性を発揮する、サッカーに理想的な性能を備えたサーフェイスです。

また、フィールドターフは国際サッカー連盟(FIFA)のサッカー用人工芝品質コンセプトの下、同連盟が定める厳しい品質基準を満たす世界トップレベルのサッカー用人工芝サーフェイスを提供する『FIFA推奨メーカー(FIFA Preferred Producer)』に指定されています。

人工芝はサッカー用のサーフェイスとして安全なのでしょうか?学術誌『アメリカン・ジャーナル・オブ・スポーツ・メディシン』に掲載された、マイケル・C・メイヤーズ博士による、米国大学男子サッカーに関する6年間の独自研究で、研究対象のフィールドターフ敷設ピッチと天然芝ピッチ上で発生した怪我の比較が行われました。同研究により、フィールドターフ敷設サッカーピッチの安全性を証明する、以下の結果が示されました。
続きを読む »

カテゴリー:サッカー・フットサル | ニュース

October, 2019
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« August    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031