FieldTurf

2017/12/22 2017年 様々なスポーツチームの勝利を足元から支えたフィールドターフ

video_screen_003_1920x1080-en-1510154974


2017年は、日本各地でフィールドターフを舞台とした試合が数多く開催され、またフィールドターフを本拠地や練習施設のサーフェイスに採用しているチームの活躍が目立った一年でした。

プロ野球では、共に本拠地スタジアムにフィールドターフを採用している福岡ソフトバンクホークス横浜DeNAベイスターズが日本シリーズに進み、フィールドターフ敷設の福岡ヤフオク!ドーム、横浜スタジアムを舞台に熱戦が繰り広げられました。

野球
Jリーグでは、川崎フロンターレがJ1リーグ初優勝を飾りました。同チームが運営するフロンタウンさぎぬまのフットサルコートにはフィールドターフが敷設されており、同チームやJFA(日本サッカー協会)主催のユース大会の他、地域に密着した様々なイベントが開催され、市民そして次世代を担う若者へのスポーツの普及に貢献しています。

サッカー
アメリカンフットボールでは、全日本大学アメリカンフットボール選手権大会決勝で、共にフィールドターフをグラウンドに採用している日本大学フェニックス(東日本代表)と関西学院大学ファイターズ(西日本代表)が激戦を繰り広げました。

また、アメリカンフットボールの日本社会人選手権がフィールドターフ敷設の東京ドームで行われ、富士通フロンティアーズが優勝を収めました。同チームの練習拠点、富士通川崎グラウンドにもフィールドターフが敷設されています。

2018年1月に東京ドームで行われるアメリカンフットボール日本選手権では、2017年学生王者の日本大学フェニックスと社会人王者の富士通フロンティアーズが戦います。

アメフト
来たる2018年も日本のスポーツへの関心はますます高まり、国内外でさらなる盛り上がりを見せていくことでしょう。その一助を担う存在として、フィールドターフは高い安全性とプレー性能でアスリートの足元を支えていきます。

カテゴリー:ニュース

May, 2018
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« April    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Archives