FieldTurf

フィールドターフ・クールプレイ

製品ラインアップ > 温度抑制システム|フィールドターフ・クールプレイ

FIFA、ワールドラグビー、国際ホッケー連盟等の認証製品をお探しのお客様へ

本製品へのFIFA、ワールドラグビー、国際ホッケー連盟等の認証表記は、2018年2月現在、特定の仕様(ファイバー長、充填材、アンダーパッド等)を満たすシステムに対して付与された実績を示すものです。各認証を受けたシステム構成の詳細についてはお問い合わせください。
  • フィールドターフ・クールプレイ
    FieldTurf CoolPlay
  • 用途:
    サッカー
    野球
    ラグビー
    アメフト
    学校
    多目的・その他
    製品仕様(PDF)
クールプレイ フィールドターフ・クールプレイは、フィールドの性能を変えることなく、熱を抑制します。
スポーツの種類を問わず、またあらゆる年代・スキルレベルのプレーヤーにとって、フィールドターフ・クールプレイはその名の通り、サーフェイス温度抑制のクールなソリューションです。

第三者試験機関により証明された温度抑制効果

フィールドターフ・クールプレイシステムは優れた温度抑制効果を発揮します。押し出し製法で製造される革新的な材料、クールプレイ・トップレイヤーをトップ層に充填することにより、フィールドターフ・クールプレイのシステムは、これまで数多くの有名スタジアムへ敷設されているフィールドターフの特許取得済み3層充填システムと同様の、総合的な安定性を実現します。

第三者試験機関による試験結果で、クールプレイのサーフェイス温度は従来のサーフェイス・システム(砂とゴムチップの組み合わせ)よりも約35℉(約20℃)低く抑制されていることが実証されました。

グラフ

クールプレイシステムと、砂とゴムチップのシステムのサーフェイス温度の変化(平均)
(クールプレイ温度評価試験報告書 ― 米国試験機関 Sports Labs USA, 2016年)

温度抑制を実現するテクノロジーと構造

フィールドターフ・クールプレイの設計において、目指したのはフィールドを涼しくすること「だけ」ではありません。フィールドターフは、「フィールドの安全性と性能について一切妥協せずに、温度のみを抑制する」ということを目標にフィールドターフ・クールプレイの開発を行い、多数の試験を実施しました。

フィールドターフ・クールプレイはフィールドターフの特許取得済み3層充填構造のトップ層に、特別な合成材料「クールトップ・トップレイヤー」を使用します。押し出し製法で製造される高い耐久性と適切な衝撃吸収性を備えた材料で、熱吸収が小さく、理想的な安全性・プレー性能と優れた温度抑制効果を生みます。